稼げるインターネットビジネス、その名は副業せどり

季節もの商品って、せどりにどう?

季節ものの商品を仕入れて売るのは、どうなんでしょうか?

 

 

 

利益がしっかりと取れるようであれば、いいと思います。

 

ただし、季節ものの商品は、その季節が終わると一気に売れなくなり、

 

不良在庫となりますので、十分気をつけてくださいね。

 

例えば、夏の時期のプールや海水浴関連用品などは、

 

夏が終わればほとんど売れなくなります。

 

また、お正月の凧(たこ)なども、お正月が過ぎたとたんに

 

ピタッと売れなくなります。

 

 

 

今年も、お正月に人気キャラクターの絵が描いてある凧が、

 

定価を超えてプレミア化してましたが、こういった商品は、

 

一気に売り抜けないと、非常にリスクの高い商品です。

 

もちろん、Amazonの集客力をもってすれば、

 

どんな季節ものの商品でも、1年中売れていく可能性はあるんですが、

 

タイミングをのがした季節ものというのは、大きな期待はできません。

 

季節の変わりめに、大幅ディスカウントされた季節商品が

 

店頭にもズラッ並びますが、この時期の大量買いには注意が必要です。

 

いずれにせよ、季節ものの商品を扱うのでしたら、早め早めに動いて、

 

短期決戦で、一気に売り抜けるようにしましょう。